FC2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
疲弊
2007年11月03日 (土) 12:14 | 編集
いろいろあって物凄く疲れた1日でした。

肉体的には疲れていません。精神的に疲労困憊です。

これが毎日だったら確実に早死にするだろうな、、、
という1日でした。

診療も午後の途中まで順調だったのですが、後半にやりきれない気持ちになってしまいました。

精神的に疲弊した状態で診療が終わって、、、
そこにとんでもない追い打ちがありました。

昨日発注した技工物を、技工所の外交員がまだ取りにきていないことが判明。

外交員に電話をすると、「連休明けに取りに行くことになっているはずだ」と。
昨日「早くして欲しい」と言ったら「わかった」とのことだったが、、、

「まあいいです。納期さえ守ってくれればこちらは構わないので」と言ったら、
「そんなことは外交の自分が知ったことではない」と。

なんという無責任、、、
この時点で唖然なのですが、、、

なんとその後、その外交員は逆ギレするんですね。

完全なケンカ口調で恫喝を受けるハメになりました。

しまいには「そのカネコってヤツの電話番号教えろ!話つけてやるから!」と言う始末。

さらに、「昨日電話を受けた時、今から取りに行きますと言ったのに、そっちが連休明けで良いと言ったんじゃないか」などと言い出す、、、
「今から行きます」となれば「はい、お願いします」となるだろうに、完全に嘘の上塗り状態です。

医療に携わる人間としてあるまじき言動には怒りを禁じ得ないし、仕事のパートナーとしての信頼関係も完全に消失しました。
(もっとも日頃から態度の悪い外交員だったので、信頼関係などなかったのですが)

彼とこれ以上いくら何を話をしても意味がないと思い、技工所の社長に連絡を取ろうにも、祝日のため技工所は休みで、緊急連絡用の携帯電話も繋がらない、、、

これで一番迷惑を被るのは最終的に患者さん、、、

しかし今夜のところは、もうどうしようもありません。
完全に八方塞がりです。

腹の底から沸き上がる怒りを必死に抑えながら、先月分のレセプト仕事をこなしました。

鎮まらぬ怒りに震えながらの事務仕事、、、これって物凄いストレスです。


、、、明日から海外に出かけます。

帰国後にこの問題を処理しないといけません、、、

極めて憂鬱な渡航となりそうです。

関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.