fc2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
こんなに解析できるんだったら・・・
2022年08月05日 (金) 22:26 | 編集
 
8月3日のニュースから、、、
『日本で独自に変異して「第5波」の主流となった新型コロナウイルスのデルタ株の亜種が東京オリンピック・パラリンピックの開催で海外に広がっていたことが東京大学医科学研究所の研究で分かりました。東京大学医科学研究所付属ヒトゲノム解析センターの井元清哉教授は、東京オリンピック・パラリンピックが開催された去年7月から今年1月までの世界中のウイルスの遺伝情報を解析しました。日本では当時、国内で変異して生まれたデルタ株の亜種「AY.29」が主流で、第5波を迎えていました。オリンピックでは200を超える国や地域から選手や大会関係者が入国していて、AY.29は日本で出現した後、アメリカやインドなど20の国や地域で見つかっています。井元教授が発生源を調べたところ、大会が開催されていた東京やその周辺地域から拡散したと考えられることが分かったということです。井元教授は「選手や大会関係者に厳格な感染対策を求めてもウイルスが流出した」としたうえで「次に行われる大規模イベントに向け、感染対策を考える参考にしてほしい」としています。』

、、、なるほど〜、バブル方式とか、無観客とか、頑張ってましたけどねぇ、、、感染拡大の初期を除いて行動制限なんてやってもしょうがないってことですかね。
するってえと、一昨年の今頃に始まったGoToは中止にしなくてもよかったってことですか、、、当時のTVはGoToやめろの大合唱でしたね。

あと、こんなにしっかり解析ができるんだったら、武漢が起源かどうかなんてのもハッキリ分かると思うんだけどなぁ。。。



関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.