FC2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
歯科診療の延期
2020年12月26日 (土) 22:23 | 編集

「1日の感染者数過去最多!」「月曜日としては過去最多!」こんな報道が連日なされ、国民の不安が煽られ続けると、やはり当院でもまたキャンセルが増えてきました。
さすがに第1波の時のマスコミによる「歯医者で治療を受けると新コロに感染する危険性大!」のようなネガキャンは行われていないので、7〜8割減とかはありませんが。

歯科診療の中でも、特に歯周病治療において「メインテナンス=定期検診」と認識されている方が多く、苦慮しています。
メインテナンスは歯周病を再発〜悪化させないために計画的に行われるもので、検診や健診とは異なります。

新型コロナを警戒するあまり、治療やメインテナンスを中断し、口腔内状況が悪化した事例は枚挙に暇がありません。
中には壊滅的状況になるまで受診しなかったケースもあり、患者さん本人は大変だし、治療する我々も大変だし、歯科関連では新コロで誰も得をしませんね。

今後も新型コロナに対し必要なアクションは取るべきです。
しかし一方で、そのアクションがどれだけの効果を生んだのか、どれだけのことが犠牲になったのかについては、きちんと検討し検証されなくてはいけません。
1を救うために100を失うようなことがあれば、それは本末転倒です。
今年の春に我が国で起きた「歯科受診の延期」というアクションは、間違いなく健康を損ない未来の命を奪う、極めてハイリスクなアクションでした。



関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.