FC2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
昔日の東北の急行列車
2011年03月31日 (木) 22:00 | 編集
 
このところ、震災関連の記事ばかりでしたが、久々に30年前の写真から、、、

下の写真は磐梯山(雲に隠れていますが)をバックに走る455系の急行「ばんだい」です。
「ばんだい」は、会津の喜多方と上野を結んでおりました。


455EC:bandai:kawageta


この無骨というか、質実剛健なスタイルが、いかにも国鉄型の急行電車という雰囲気です。


そして、下の写真は亡き父の実家の近く、東北本線の金谷川~松川間を走る455系の急行「まつしま・ざおう」です。
「まつしま」は仙台から、「ざおう」は山形から、福島で2つの列車がドッキングして上野を目指すのです。


455EC:matsushima:zao:kanayagawa


堂々12両編成で、グリーン車もそれぞれに1両づつ、計2両組み込み。
今から30年前の当時は、こんな急行列車が珍しくなかったんですね。
いまや特急ですら2両編成なんてのがあるくらいですから、隔世の感があります。


東北本線のこの区間は震災の影響で不通になったままです。
1日も早く復旧することを祈りつつ。。。



関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.