FC2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
やはり映画館で観たかった
2010年01月28日 (木) 22:49 | 編集
マイケルジャクソンの「THIS IS IT」のDVDが届きました。
家に帰って、早速視ました。

あ~これは、、、
のっけから「彼はもう踊れないんじゃないか」「歌えないんじゃないか」という巷のウワサを吹っ飛ばしますね。
リハーサルでこれですか、、、ボーカルも当然フルボイスではないし、ダンスも6~7割の動きでしょうから、、、
いやはや、凄いです。

そして、これはちょっとしたおどろきだったんですけど、彼はライブにおいてもオリジナルの原音忠実再現派だったんですね。

さらに、なんと、リードギターが女性なのね。
「Beat it」でのスティーブ・ルカサーばりのソロ(やはり原音忠実演奏)は注目です。
んで、やはり「Black or White」のギターパート(これも原音忠実)はギタリスト冥利ですね。これはマジでカッコいいです。

もしマイコーが生きていて、このコンサートが実現していたら、凄いコンサートになっていたことでしょうに。(極めてフツーの感想ですみません)


this-is-it-20091026020738951_640w.jpg


関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
情報
マイコーがバブル期に来た時のリードギターが、ジェニファー・バトンという女性で、その後ツアー中断するまでは、この方がメインだったと思いますです。
10年位前にジェフ・ベックと共演もしてますた。(一緒に2回位Japanツアーもありますた)
「THIS IS IT」のおねーちゃんは速弾きのイメージですが、バトンねーさんは、両手タッピング(ヴァン・ヘイレンのもっと派手なやつです)で、違うイメージで華やかです。
外観は金髪セミロングなので、マイコーさんの女性guitaristのイメージが分かっちゃいますね。
「Beat it」のソロは、ヴァン・ヘイレンが弾いてたし、なんかの曲ではスラッシュも弾いてたと思います。
マイコーはギターが好きなんですな
2010/01/30(土) 00:00 | URL | 元同級生 #-[編集]
え~っ、、「Beat it」のソロってヴァン・ヘイレンだったんだ~。
おいら、てっきりルカサーだとず~っと思ってました。
マイコーはたしかにギター好きかも。彼の曲ってギターのリフとかがカッコ良いのが意外に多いですもんね。
2010/01/30(土) 00:07 | URL | MG #Qi8cNrCA[編集]
「Beat it」は、バックのリフがルカサーでソロ演奏がヴァン・ヘイレンなんすよ

2010/01/30(土) 08:23 | URL | 元同級生 #-[編集]
おお。そうなんですかぁ。メモメモ。
2010/01/30(土) 08:31 | URL | MG #Qi8cNrCA[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.