FC2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
おかげさまでリフレッシュすることができました
2010年01月05日 (火) 22:49 | 編集
大阪も4日目、、、最終日です。
そういえば、今回は粉もん:お好み焼きを食っていませんでした。

というわけでいつもの桃太郎に行ってまいりました。


DSCF2181.jpg


まずは牡蠣塩、、、


DSCF2186.jpg


続いて烏賊塩、、、


DSCF2188.jpg


どちらも味付けが絶妙で、ビールとの相性バッチリです。


DSCF2191.jpg


つづいてソバロール、、、(ちなみに写真右は野菜炒め)


DSCF2194.jpg


〆はもちろんお好み焼きで、イモスジねぎ餅玉。


DSCF2196.jpg


う~む、、、この店はやはり美味すぎです。


さ、大阪を後にして帰路につきますが、、、
本日は新大阪から新幹線に乗るのではありませんで、明石に行きました。

せっかくなので、玉子焼き(明石焼)を食いました。


DSCF2201.jpg


西明石から新幹線で帰宅、、、
新大阪までは500系の「こだま」です。


DSCF2205.jpg


今や500系といえば、「のぞみ」にあらず、、、「こだま」なんですね。
500系がデビューした時、史上初の時速300kmとともに、このスタイルには度肝を抜かれましたが、、、
もうすぐ「のぞみ」からは完全撤退だそうで。
今後は8輛に短編成化されて「こだま」で余生を送るとのこと。

時代の移り変りのなんと早いことでありましょう。


関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
エー
また神戸素通りかい
2010/01/07(木) 15:31 | URL | MTO #-[編集]
あ~、言われると思ってました。
ここで色々言い訳してもしょうがないので今度会った時に言い訳するわ(笑)
2010/01/07(木) 18:32 | URL | MG #Qi8cNrCA[編集]
500系ってかっこいいですよね♪
僕も「のぞみ」時代、500系に乗って大阪から帰ってきたことがあります。外からのスタイルは抜群なのですが、中がとっても狭かった覚えがあります(苦笑)
2010/01/11(月) 07:34 | URL | クレド #-[編集]
そうですね。でもスペック上はシートピッチも102センチで決して狭くはないんですけどね。飛行機は国内線ですと80センチ未満ですから。
ちなみに他の新幹線車輛は104センチで2センチだけ広いのですが、体感できない差でしょうね。スペック上では車内幅と車内高さは他の新幹線車輛と比べて低くも狭くもないのですけど、やはり円筒形の車体断面なので、斜め上方の圧迫感と視覚的な効果で狭く感じるんでしょうね。
2010/01/11(月) 08:22 | URL | MG #Qi8cNrCA[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.