FC2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
ナポリ~カプリ~ソレント~ローマ
2008年08月15日 (金) 13:37 | 編集
朝からカプリ島に渡って、昼過ぎにはソレントに渡りました。


ここで昼食。

地元の人もよく食べてますブルスケッタ。


IMG_2867.jpg


色も綺麗だし、もちろん美味。

今回、ブルスケッタは各所で食いましたが、これも店によって微妙に味が違います。

当たり前か。



夕方に列車でローマに戻ってまいりました。


さて、夕飯はホテルから徒歩10分ほどのトラットリアで。

赤ワイン1リットルをビッグなデキャンタでいただきます。


IMG_2881.jpg


ユーロ高でもワインだけは安くて美味いです。


この店のプロシュート&モッツェレラは昨夜の店とは逆で、チーズがハムの上に載ってます。


IMG_2882.jpg


生ハムは日本とそれほど変わりませんが、モッツェレラはどの店で食っても日本で食うより確実に美味いですね。

しかも、どの店でもデカイのが出て来ます。



トマトとルッコラのサラダ、、、


IMG_2883.jpg


この店に限らず、イタリアのトマトが美味いんですよ。

別に日本のトマトが不味いわけじゃなくて、イタリアの料理に合うんでしょうな。

スーパーでも多種多様なトマトを売ってたし。


で、性懲りもなくまたしてもカルボナーラ、、、


IMG_2884.jpg


これも美味、、、でも例によって店毎に全く違う味付け、、、


オリーブ油も多種多様、、、


IMG_2885.jpg


たまには肉も良いやね、、、

ということでアルゼンチーナ焼なんぞを。


IMG_2886.jpg


日本の霜降り肉というのは海外じゃ相当に異質な食材ですな。


ところで今夜、相当に酔っぱらってフラフラになって返りました。

実は、ワイン1リットルの前にビールも飲んでいたのでした。

反省。


関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
現地の料理の写真、面白いですね!

これゃ~日本で本場の味を
パクルわけですよね(笑)

イタリアワイン・・・羨ましいです

2008/08/21(木) 16:23 | URL | potemari #-[編集]
なんでも、これは先輩から聞いた話ですが、、、
日本に輸入されるワインには酸化防止剤が入っている(義務だから仕方ない)けど、現地のヤツは入っていないから美味い、、、のだそうな。
今回現地へ行って「たしかにそうかも」と思いました。はい。
2008/08/21(木) 16:28 | URL | mog #Qi8cNrCA[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.