FC2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
切に願う
2021年04月05日 (月) 22:23 | 編集
 
先週は急患が全く来なくて、加えてキャンセルも少ない週だったのです。
ところが週が明けて本日(5日)は、一転して急患の嵐、、、キャンセルもあったので何とかなりましたが、どうしてこうも偏るのか。
理由は明確で、先週はずっと暖かく、今日から急に寒くなったからでしょう、、、気候変動と急患数って間違いなく関連しますよね。
もし先週の金曜日のような疲労困憊した日に、今日のように急患が集中したら、超恐ろしいですけど。。。

さて、水泳日本選手権の100メートルバタフライで優勝し、東京五輪出場が内定した池江璃花子選手ですが、決勝レース直後から海外メディアも池江選手の劇的な復活劇を速報、、、英BBC、米NBC、米CNNなどに加え、UAEガルフニュース、米水泳専門誌スイムスワムなどが快挙を報じたとのこと。
さらに IOC も公式ツイッターでバッハ会長が「オリンピアンたちは決して諦めない。池江は白血病と診断されてから、わずか2年で東京五輪の出場権を得た。東京で会うことが待ち切れない」と異例の祝福メッセージを発信しました。


ofh9fhf3f30jf.png


ふと思ったんですけど、水泳のような「ヨーイドン」の一発勝負で、シビアな派遣標準記録が設定されている競技って、いいですよね。
これが採点競技や判定競技だったりすると、池江選手に特別な配慮が働いたのでは?、などというケチがつきかねませんが、今回の場合そういうのが一切ないですからね。

これを機に日本でも東京五輪開催に反対する人たちの割合が減るのは確実で、政治家やお偉いさんたちがいくら頑張ってオリンピック機運を盛り上げようとしても、池江選手1人に到底及びませんな、、、当たり前のことですけど。


934thghg4h.png


東京五輪の象徴的選手として扱われるのは確定なんでしょうけど、各種メディアや広告代理店などにおかれましては、金儲けの道具として必要以上に彼女を利用しないでほしい、、、今こそ節度を持った取り上げ方をしてほしい、、、安っぽいお涙頂戴的な騒ぎ方をしないでほしい、、、彼女のペースを乱すことがないよう、切に願うものです。



スポンサーサイト



Powered by . / Template by sukechan.