FC2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
嘘泣き
2021年02月26日 (金) 22:23 | 編集
 
嘘泣きって皆さんしたことありますか?
多分というか、絶対にしたことあると思うんですよ。
嘘泣きは、すでに乳幼児の頃から始まっていて、周囲(特に大人たち)が反応するので、条件反射的にし始めるんだそうです。
なお、自分が「嘘泣きをしている」と認識し始めるのは4〜6歳だそうです。
要するに、その頃からは、別に泣きたくなくても何か目的があって、意識的に「泣いたふり」をできるということですな。

おいら、最後に嘘泣きをしたのは小学3年生の時でした。
なぜ憶えているかというと、最後に嘘泣きをすることになった原因の出来事を今でも憶えていて、さらに嘘泣きをした後に妙に虚しくなって「もう嘘泣きするのはやめよう」と子供心に誓ったからであります。

嘘泣きといえば、我々の世代だと、やはり松田聖子さんですよね。
彼女がまだ聖子ちゃんだった頃、TV番組でよく泣いていらしたそうなんですけど、その際に「涙が出ていない」ということで「嘘泣き疑惑」なるものが、まことしやかに語られておりました。

あと、今から20〜25年くらい前に、同級生や後輩の結婚式に頻繁に出ていた頃に、主賓の挨拶で教授クラスの先生たちが相次いでスピーチの最中に感極まって泣くのを目撃しまして、まぁなんと言いますかウチの大学の教授・助教授の間で「嘘泣きが流行っていた?」時期がありまして、「アンタそんな泣くほど新郎新婦と仲良かったか?」という疑念とともに「少しでも自分の好感度を上げようと思っちゃいないか」などと穿った見方をしておりました。
今になって思えば、涙腺が緩むというのは典型的な老化現象のひとつなので、嘘泣きでなかった可能性は否定できませんが、それにしても「そんな泣くような間柄か?」という疑念も晴れぬまままけどwww


55001f126bb3f79615215c9a-w960.jpg



スポンサーサイト



Powered by . / Template by sukechan.